物流

業務案内 品質管理体制

山福品質管理体制

安心してご利用いただけるように。〜山福の食の安全に対する取り組み

  • 食品関連法 法令の遵守
  • 衛生・品質管理チェック
  • 自社・公的機関による定期的な微生物検査
  • 食品の安全安心についての情報共有
  • 販売商品の規格のデータベース化

山福は、販売責任者としての食品関係法令の遵守、協力メーカーの衛生・品質管理チェック、食品の安全・安心についての情報提供に力を入れています。

新規販売商品・おせち商材については、現地製造メーカーに赴き、衛生・品質管理のチェックを行い改善の提案をします。

近年、品質管理部門の強化を図り、自主検査ならびに商品規格書のデータベース化に注力しています。

山福品質管理体制
おせち商材については毎年定期的に検査を実施し繁忙期にこそ、お客様に安心してご利用いただけるように対処しています。
ページのトップへ

食品関連法 法令の遵守

昨今、消費者の食の安全・安心に対する関心は、ますます高まっています。
山福は安全・安心な食を提供する責務を負っています。

販売責任者としての食品関係法令の遵守はもちろんのこと、刻々と変化する食を取り巻く様々な情勢に素早く対応すべく、組織作り・管理体制を整えて、皆様に「安心・安全の食」をご提供いたします。

衛生・品質管理チェック

自社の衛生チェックはもちろん、協力いただいているメーカーについても製造ライン・品質管理のチェックを極め細かく行い、改善の提案・指導を行っています。

点検報告書

衛生・品質管理 / 微生物検査室

衛生・品質管理 / 微生物検査室
山福では自社設備で定期的に微生物検査を実施し、一般生菌数、大腸菌群、大腸菌、黄色ブドウ球菌、セレウス菌を自主基準のもとに安全確認を行っています。

食品の安全・安心についての情報共有

お客様の声の中には貴重なご意見、反省材料となるものが数多く頂けます。小さなものであってもおろそかにすることなく、記録をとりデータベース化し、情報を社内共有しています。
特に商品クレームについては発生時に迅速に対応するようにし、記録をとり、継続した結果、クレームが減少してきています。

食品の安全・安心についての情報共有

データベース化

販売商品の規格のデータベース化については日頃から注力しており、産地、アレルギー情報、栄養分析等、お客様のニーズに即応できる様にしています。